目的別に歯科医を変えて一生使える歯を手に入れよう!

>

歯の救急外来はあるの?

歯の急なトラブルはどうしたらいい?

歯の急なトラブルでこんな事はありませんか?
■夜中に眠れないほど歯の激痛に襲われた、朝まで待てない!
■歯科医の休診日に不慮のアクシデントで歯が抜けた、欠けた、折れた!
■子供が急に歯の痛みを訴えて来たけれど明日まで待てない!
など、カラダの不調と同じで、歯にも急なトラブルがあるものです。でも、そんな時に限って休診日や休診時間でどうしたらいいのか困ってしまった…。なんて経験はありませんか?

あまり知られていないかもしれませんが、急なトラブルや夜中など緊急時に診療してくれる歯科医院があります。
自分が住んでいる地域にそんな救急外来を受付けてくれる歯科医院があるかどうか、事前に調べておくこと、いざという時に便利です。

不安な時はセカンドオピニオンを利用する

「これって、本当に必要な治療なのかな?」と、歯科医の診断に疑問を持ったことはありませんか?
例えば、「昔から通っている歯医者で、親知らずを抜いたほうがいいと言われたが治療に迷ってしばらく経過し、別の歯科医に診てもらうと、神経に近い場所なので抜くのはリスキーだと言われた。」といった歯科医による診断の違い。
こういった診断の違いは、歯科医の経験や最新の情報をアップデートしているか、などによっても変わるものです。

診断や治療方針に不安がある時には、別の歯科医で診断してもらってから判断するのも良いでしょう。あなたを診ている目の前の歯科医の言うことだけが全てではありません。鵜呑みにして人任せにしないことも大切です。


この記事をシェアする