目的別に歯科医を変えて一生使える歯を手に入れよう!

>

その歯科医院は自分に合っていますか?

歯科医にも得意分野がある

歯科医院に行く目的は人それぞれです。
歯が痛いなら虫歯の治療に、歯を白くしたいなら審美歯科、歯並びを良くしたいなら歯列矯正、痛くない治療を求めるなら無痛治療を行っている歯科医院に。といったようにその時々によって自分が求めている目的は変わります。

歯科医にはそれぞれ専門としている、あるいは得意としている分野がかならずあります。古くからある歯科医院では最新の医療器具を取入れてないところもあります。専門としていなければ当たり前ですが、そういった歯科医院に行き「歯を白くしたい」といっても「うちではやっていません。」と言われても仕方がありません。
だからこそ、得意分野を持っている歯科医院選びが必要になってくるのです。

子供は小児歯科専門のクリニックへ

お子さんの歯の治療は、小児歯科専門の歯科医を選ぶことが大切です。大人が歯の治療に苦手意識があるように、子供にとっても嫌な記憶を残しやすいのが歯科医院です。
虫歯や痛んだ歯の治療は痛みを伴うことも多く時間も掛かりますので、子供にとっては嫌なものです。まだ発育途中の歯の治療には小児への専門的な知識も必要ですし、子供とのコミュニケーションを上手にしてくれる歯科医であることを望みます。また保護者への適切な指導も必要です。
たとえ、生え変わる乳歯であっても、治療を間違えば永久歯に影響も及ぼしかねませんので、より慎重に歯科医を選ぶ必要があります。また治療だけでなく、予防歯科にも力を入れている歯科医院であれば、正常な歯並びやかみ合わせなどにも注力してくれるので安心です。


この記事をシェアする